採用情報

「仮設電源設備」という言葉を聞いてどんな仕事をイメージしますか?

恐らく「大変」「休みがない」「残業が多い」「給料が安い」「日雇い」「仕事がない」などネガティブな印象ではないでしょうか。当社ではそのネガティブな印象の多くから反対の企業ということを自信をもってお伝えできます。

完全週休二日(土日祝)で年間休日も125日、残業も月に10時間程度となるべく少なくなるようにしています。そして長年の実績、丁寧で確実な技術とサービス力が評価されており、仕事は途切れることがなく安定していますので、安心して働くことが出来ます。会社のことを大切に考えてほしいからこそ、時間にメリハリをつけてプライベートな時間を大切にして欲しいと考えています。業務ではもちろん厳しさはあるかもしれませんが、経験を積んでステップアップしたい志の高い方であればきっと充実感を得られると思います。

先輩からのメッセージ

営業部:課長 長谷川 愛学 32歳 入社3年目

長谷川

当社はお客様の期待に応えるため、一つ一つをオーダーメイドで作り上げています。

プラントなどの仮設電気工事の施工図の作成から見積書の作成、原価管理、材料の発注、工程管理、各業者さんとの打ち合わせなど、現場工事の管理を担当しています。
この仕事は完成したものをお客様に販売するのではなく、お客様と打ち合わせをしながら、 最適な仮設電気の環境を一緒に完成させていきます。
お客様のニーズに応えるため、 自由な発想、と提案で作り上げていく楽しさがあります。
それがまた仕事の難しいところとなりますが、 大同電工は50年間という長い間続けてきた経験やノウハウを先輩たちから学ぶことができます。
周りの先輩や上司に解らないことを気兼ねなく聞け、 意見を出し合える。
目指すところは「最適な仮設電気の環境」ですから、時代とともに新しいことにもチャレンジしていかなくてはなりません。
そういった中小企業ならではの良さがとてもよく残った珍しい会社だと思います。
人数が少ないからこそ自分の考えや工夫でコストも大きく変わってきます。
バイオマス発電設備や上下水の水環境事業の他、公共事業に直接関わり、将来性とやりがいを感じられる職場だと私は思います。

工事部:高野 皓司 25歳 入社3年目

高野

私は大学在学中、将来自分がどのような仕事をするか、どのような職種に就くか迷っていましたが、かの技術を学んで、身につけられる企業を希望していました。

電気の知識はほとんどなく全くの素人からのスタートでしたが、職場の先輩や下請け業者の職人さんなどに電気のことを教えてもらいながらの毎日でした。
今では第二種電気工事土の資格や、職場で必要な資格もずいぶん取得し、監督を任されるようになりました。
設立して50年の当社は、現在、第2創成期にあります。
これからの50年を 自分たちで作り上げ、 将来は自分が先頭に立って会社を盛り上げて行きたいと思っています。

募集要項

採用情報

業務内容

仮設電源設備に関する業務

【具体的には】

  • 仮設電気工事の現地調査及び施工
  • 仮設資材の制作・整備・管理業務
  • 打合せ
  • 図面作成
  • 見積作成
  • 電力申請等

※現地調査や施工の場合には各現場(北海道~九州)に出張(月1~2回程度)がある場合もあります。

求められる人物像
  • 家族と自分と会社を大切に考えられる方
  • 電気工事士の免許をお持ちの方
  • 経験を活かし、ステップアップしたい方
雇用形態
正社員
勤務時間
8:30~17:00 昼休憩:60分 残業:あり(月20h程)
給与
  • 月給:当社規定による
  • 賞与:年2回(業績・評価に応じて)
  • 交通費:全額支給
  • 各種手当有
  • 退職金制度有り
勤務地

東京本社:〒105-0013 東京都港区浜松町1丁目19番4号 佐藤ビル

花見川倉庫:〒262-0011 千葉県千葉市花見川区三角町16番2

休日休暇
  • 休日:土・日・祝日
  • 休暇:年末年始、GW、夏季
  • 年間休日:129日(平成29年度)
福利厚生

雇用保険・労災保険・健康保険・厚生年金保険

マイカー通勤:本社は不可。花見川倉庫は可